現在の情報は2019年度新入生にご提案をした内容となっております

パソコン必携・サポートプラン・電子辞書について

パソコンの準備は
お済みですか?

パソコン必携ってなに?

2019年度の新入生より、神戸大学では自分のノートパソコンの持ち込みが必要になります。
これは、情報通信技術(ICT)を活用する為に必要な能力、また、それらを学習、研究に積極的に活用する能力を身につける為に、神戸大学が実施しする取り組みです。
『必携』だからこそ、アカデミック環境に対応したサポートや修理対応窓口を備えているパソコンをご検討ください。

平成31年度新入生 パソコン必携(神戸大学サイト)

神戸大学生協のパソコンは、【神戸大学の推奨するパソコンスペックに対応したモデル】です。
4年間の使用に耐えうる性能とアカデミック環境を想定した安心の保証内容をご用意しております。

神戸大学生協オリジナルPC
おすすめポイント

【重要なお知らせ】
神戸大学のパソコンPC必携の準備に備え、十分にご用意しておりましたが、予想以上に好評のため、残り少なくなってまいりました。
セットアップ講習会、4年間の動産保険、キャンパス内でのサポート。たいへん評価を頂いています。

NoPC,NoCampusLife!

PC(パソコン)は一人一台は必須な時代! もはや教科書と同じ位置付けです。また、PCを購入したら終わりではありません。
スキルの習得も重要です。先輩達がどのようにPCを活用し、どういった事で困っているのか?
失敗しないPC選びのポイントについて、様々な声を聞かせてくれました!

経済学部2回生
石原 さん

学校で受けられるサポートで一人暮らしでも安心!

私が生協のパソコンの購入を決めた理由は、万が一の不具合の際のサポートを学校で受けられると知ったからです。一人暮らしが決まっていた私は、大学生活の必需品であるパソコンにもし不具合が起きたら、詳しい知識が無いまま1人で量販店などに持って行く必要があるのか…と、不安がありました。しかし、ほとんど毎日通う学校で手厚いサポートが受けられると聞き、不安も解消されたため、生協でパソコンを買うことを決めました。サポートがあるおかげで今も安心してパソコンを使用しています!

さらに、実際に生協パソコンを使っていて、持ち運びの便利さや、周りで使っている人が多いという安心感も感じることが出来ています。

特に、多くの人が生協パソコンを使っているため、友達同士でパソコンスキルを教えあったりと、活用の幅も広がります!

経営学部4回生
松久 さん

大学生協でPCを買っていれば・・・!

私は生協でパソコンを買わなかったことを後悔しています…。1回生の時に生協以外でパソコンを購入しましたが、先日、就活で忙しいこの時期に故障してしまいました。その際に十分なサポートが受けられず、大変な労力とお金と時間を費やしました。大学生活4年間に必須なパソコンだからこそ、手厚いサポートが受けられる生協でパソコンを買うべきでした。みなさんには私のような辛い経験をして欲しくないので、生協でパソコンを買うこと勧めます!

3回生からは授業だけでなく、就活に使用するようになったりと、回生を重ねるごとにより使用頻度が増していく大学生のパソコンだからこそ、最初のパソコンは高性能でかつサポートが充実している生協で買って、悔いのない快適なキャンパスライフを送ってください!

人文学研究科
大学院1回生
田村 さん

手厚い動産保証で2度助けられました!

私は4年前に生協のPCを購入しました。購入当時は動産保証を特に意識していませんでしたが、後々になって保証には大変助けられました。大学生活が始まると授業やサークル、海外留学先などでPCを使う機会が増え、持ち歩く回数も増えました。特に神戸大学では1,2回生ではキャンパス間の移動も多くあります。そのような状況で個人PCを持ったことのなかった私は外出中にPCを地面に落としてしまい、すぐに大学構内の生協店舗に持ち込み修理を依頼しました。支払いの際に本来10万円ほどかかると生協の職員さんに言われ、免責保証料5,000円の負担で済んで本当に良かったと安堵したのを覚えています。

今のPCは私が購入した時よりはるかに軽量化され持ち運びがしやすくなっています。個人PCが広く所持される中でPCに不慣れな新入生にとって動産保証は必須の保証だと思います。

※機種により、¥5,000の免責費用が必要になる事があります。詳しくは、ご購入時、PCに添付しております。保証プランの規約をよくご確認ください。

Web申込はこちら