Microsoftライセンス

ニュース

一覧

2020年10月09日(金)|お知らせ|学生・教職員個人所有PC向けMicrosoftライセンス
2020年10月13日をもって、「Office Home & Business 2016 for Mac」のMicrosoft社
のサポートが終了となります。

2019年12月03日(火)|お知らせ|学生・教職員個人所有PC向けMicrosoftライセンス
12月より下記Officeの購入が可能となりました。
・Office Professional Plus2019(Win用)
・Office Home and Business2019(Mac用)

ニュースをもっと見る

全学ソフトウェアライセンスの概要

神戸大学が平成25年度よりMicrosoft社と教育機関向け総合契約(EES:Microsoft Enrollment for Education Solutions) を締結しました。 制度変更に伴い、令和3年3月より対象ソフトウェアを『ポータルサイト』よりダウンロード、インストールする事が可能となりました。

全学ソフトウェアライセンスの説明はこちら(情報基盤センターホームページ)

対象となるソフトウェアの種類

Microsoft 365 Apps(Officeアプリケーション)

<Excel, Word, PowerPoint, Outlook, OneNote, Access, Publisher> Windowsのみ

Windows10 Education

  • Microsoft 365 Appsは、1ユーザにつきPC/Mac5台まで、タブレット5台まで、スマホ5台までインストール可能です。
  • 対象端末は学生、教職員ともに個人所有端末となります。

    神戸大学生協から販売提供するものではありません。

  • サインインIDについて、神戸大学のログインID (学籍番号)が 9365365a の場合、9365365a@stu.kobe-u.jpがMicrosoft365 アカウントのサインインIDになります。
    【注意】@stu.kobe-u.jpです。「ac.」は含みません。
    アカウント通知書に記載されている初期パスワードがMicrosoft365 アカウントの初期パスワードです。

2021年度に入学の方

Microsoft Officeについては、Microsoft 365 Appsを必ず利用してください。

※Office2016,2019をアンインストールした後でMicrosoft365 Appsをインストールしてください。

2020年度に入学の方

2020年度内にMicrosoft Office2016,または2019をWebストアからインストールした方は,速やかにMicrosoft365 Appsへ移行をしてください。

※Office2016,2019をアンインストールした後でMicrosoft365 Appsをインストールしてください。

また,使用していたOffice2016,2019は今後は使用不可となります。

2019年度以前に入学の方

Microsoft 365 Apps、もしくは下記のソフトウェアのインストールが可能です。

Office

Office Professional Plus2016(Win用) 日本語/英語/インドネシア語/タイ語/ヒンディー語/ベトナム語/マレー語/中国語/韓国語
Office Professional Plus2019(Win用) 日本語/英語/中国語/ドイツ語/フランス語/スペイン語
Office Home and Business 2016(Mac用) マルチランゲージ
Office Home and Business 2019(Mac用) マルチランゲージ

OS

Windows8.1 Professional 32/64bit(アップグレード版) 日本語/英語/タイ語/中国語/韓国語
Windows 10 Education 32/64bit マルチランゲージ
  • 旧制度にて、神戸大学生協よりインストールキットを購入された方は、同一ソフトをダウンロードする事は、ライセンス規約上禁止されています。
  • ソフトウェアのダウンロード及びインストールに関しては、自己責任で行って下さい。
  • このサービスは、神戸大学生協が提供販売するものではございません。
    『Webストア』よりサービスを受けるには、学生アカウントが必要です。
  • 異なる端末での「Microsoft 365 Apps」との並行利用はできません。

利用資格について

情報基盤センターが発行するアカウントを保有する方はご利用することができます。ただし、以下の方を除きます。
  • 一時アカウント
  • 教職員アカウントのうち非常勤医師
  • 学生アカウントのうち乗船実習課科学生、聴講生、特別聴講生、科目等履修生、日本語予備教育生、日本語・日本文化研修留学生

有効対象期間

  • 学生:入学日~卒業・修了日
  • 教職員:着任日(採用)~退職日

入手の流れ

Microsoft 365 Apps

ポータルサイトはこちら

Windows10 Education、Office2016, 2019

WEBストアはこちら

【注意】・・・必ず以下の通りシングルサインオンをクリックして下さい。 直接ユーザー名とパスワードを入力してもサインインできません!

各種マニュアル

ご卒業される皆様へ

平成27年8月31日までに、神戸大学生協でインストールキットを購入された方

購入時にお渡し致しました「学生使用許諾証明書」に卒業後に利用されるソフトウェアをご記入頂き、インストールキットと一緒に所持して頂く事で卒業後も継続してソフトウェアをご利用いただけます。

平成27年9月以降に、Webストアにてソフトウェアをインストールされた方

Webストアでのダウンロード時に卒業後の利用について等の事項に同意(サイン)することで、ダウンロードが可能になります。(これをもって、「学生利用許諾証明書」の代わりとなります。)
初回ダウンロード時にバックアップを取る、もしくはバックアップメディアを購入、かつプロダクトキーを安全に保管して下さい。
また、卒業後に何らかの不具合があった場合はKivuto社にメールでお問合せ下さい。
Kivutoカスタマーサポート:

利用上の注意

  • ソフトウェアの利用にあたっては、利用要領を必ずお読みください。
  • ソフトウェアのインストールやアップグレード等により、コンピュータにいかなる機能障害が生じた場合であっても、情報基盤センターは一切の責任を負いかねます。そのことを十分にご理解いただき、自己責任のもとで利用してください。
  • 情報基盤センターでは、ソフトウェアのインストールやアップグレード等にあたり、以下を実施していただくことを推奨しています。
  • リカバリディスクの作成について
    リカバリディスクとはコンピュータを購入時の状態に戻す場合に使用するディスクです。ソフトウェアのインストールやアップグレード等により、コンピュータに異常が発生し、購入時の状態に戻す必要がある場合に使用します。リカバリディスクの作成方法は、コンピュータメーカーで異なりますので、コンピュータ同梱の付属マニュアルかメーカーWebサイトを参照してください。
  • バックアップの取得について
    ソフトウェアのインストールやアップグレード等により障害が発生した場合、大切なデータが失われてしまう可能性がありますので、バックアップを取得してください。バックアップの取得方法は下記を参照してください。
    WindowsXP,WindowsVistaでバックアップ
    Windows7でバックアップ
  • Windows Update の自動更新機能の設定について
    ソフトウェアのインストールやアップグレード等を行ったら、Windows Update の自動更新機能の設定を有効にしてください。Windows Updateにより、システムを最新の状態に保つことでセキュリティが強化されます。コンピュータを安全にお使いいただくためにも、自動更新機能の設定は有効にしてください。Windows Update の自動更新機能の設定方法は、こちら »を参照してください。

お問合せ先

神戸大学生協 国際文化学部店
TEL
078-882-3133
MAIL

「WEBストア」についてのトラブルや利用方法等については、下記メールアドレスへ直接お問い合わせ下さい。
Kivutoカスタマーサポート: