ニュース

2014年06月02日(月)|学生・教職員個人所有PC向けMicrosoftライセンス

【FAQ】ソフトのインストールに関しての注意点

ソフトをインストールできる台数は、同一1台のパソコンにOffice・OSで各1本ずつインストールすることが許可されています。
複数台のパソコンにインストールすることは規約違反となります。
同一パソコンにOffice・Windowsの他のバージョンをインストールする際は、最初にインストールされているソフトをアンインストールすれば入れていただくことは可能になります。
また、パソコンを買い替え・故障により変更する場合は元のパソコンに入っているソフトをアンインストールしてから
新しいパソコンに再インストールすることも可能です。(故障でOSが立ち上がらない場合は除く)
Macでブートキャンプ機能でMacとWindowsの両方が入っている場合、OfficeはMac版またはWindows版の
どちらかしかインストールすることはできません。
Windows7・Windows8はどちらもアップグレード版です。OSの入っていないパソコンにインストールすることはできません。
Windows7へのアップグレード
システム要件
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows7/products/system-requirements
アップグレードガイド
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-7/guide/upgrade01.aspx

Windows8へのアップグレード
システム要件
http://windows.microsoft.com/ja-jp/windows-8/system-requirements
アップグレードガイド
http://www.microsoft.com/ja-jp/windows/windows-8/guide/upgrade01.aspx

Officeシステム要件
http://office.microsoft.com/ja-jp/products/FX102921529.aspx